ケイ素のことを知ろう

「血流を促し、すみずみまで酸素と栄養を供給」ケイ素のミラクルパワー徹底解剖

2018/05/06

ケイ素は新陳代謝を活発にし、健康な血管づくりと質のよい睡眠を助け細胞の生まれ変わりを促します。
ケイ素を摂取することで、血管を健康な状態に保ち、血液の流れがよくなることで、全身の隅々の細胞まで酸素や栄養を行きわたらせることができます。未端の毛細血管まで血流がよくなれば全身の新陳代謝が活発になり、体中の細胞を若々しくキープできます。

さらに、新陳代謝を促すには質の良い睡眠も重要です。私たちは睡眠中に、浅い眠りのレム睡眠と深い眠りのノンレム睡眠を繰り返していますが、寝入りたての最初のノンレム睡眠が最も深い眠りとされ、脳の休息や新陳代謝も活発に行われます。
この深い眠りには、大脳の松果体という部分から分泌されるメラトニンの動きが次かせません。ケイ素は松果体の構成分なので、ケイ素が十分に補給されていれば、メラトニンが正常に分泌されて質の良い睡眠が得られ新陳代謝も活発に行われるというわけです。